持って損なし!電子マネーの定番、楽天Edy!

電子マネーの定番

今は仮想通貨も話題で、現金からキャッシュレスが少しずつ普及しつつありますが、今回は楽天の発行する電子マネー「楽天Edy」のご紹介です。

電子マネーの定番で、今さら?かもしれませんが、日本の現金主義からキャッシュレス化に向けて少しでも促進してほしい気持ちがあり、この記事を書こうと思いました。

楽天Edyは電子マネーの中でも定番で、コンビニなどで利用している人も多いですよね。

レジで「シャリーン」と鳴るアレです。

Edyの歴史

Edyは元々は楽天ではなく、ビットワレット株式会社のサービスでした。

電子マネーのパイオニアで日本全国へ普及させた存在です。

しかし、ビットワレット株式会社の経営は赤字続きであったため、楽天が買収して傘下のグループ会社となりました。

その後、社名も「ビットワレット株式会社」から「楽天Edy株式会社」となり、サービス名も「Edy」から「楽天Edy」に変更されました。

【参考記事】

9期赤字でもお買い得、楽天「Edy」獲得の自信

10期連続赤字は免れるか?:電子マネーパイオニアの苦境――ビットワレット「Edy」の今

「ビットワレット」が「楽天Edy」に社名変更……Edyロゴマークも変更に

楽天Edyの作り方

購入

楽天市場で300円(税抜)で購入できます。

しかし、これだと有料ですが、無料で作る方法もいくつかあります。

個人的にはわざわざ購入するより少し手間でも無料の方法をオススメします。

無料で作る方法

楽天カード

クレジットカードの楽天カードにEdyを付帯させることができます。

楽天カード作成時に選択できますので、Edyを付帯させる選択が必要です。

まだ楽天カードを持っていない方は、とりあえず作りましょう。

無料で作れますし、Edyが手に入るどころか、楽天カードを新規で作成すれば楽天ポイントが無料で5,000ポイントもらえますから確実にお得です!

その他

クロネコメンバーズに登録することにより、もらうこともできます。

スマホアプリ

おサイフケータイとスマホアプリで、楽天Edyが利用できます。

しかし、おサイフケータイはiPhoneは非対応でAndroidのみです

iPhoneでも利用できる方法はあるようですが、パソリを利用したりとまた違う手間が発生します。

ポイントが貯まる!

楽天Edyで決済すると、200円で1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。

還元率は0.5%です。

さらに、ポイントプラス加盟店では、通常の2倍(200円で2ポイント)貯まってお得です。

現金で支払いしてもポイントは貯まりませんから、Edyが使えるところでは利用した方が絶対にお得ですよ!

【ポイントプラス加盟店】
デックス東京ビーチ、ヘルフェン、てもみん、Ducky Duck、椿屋珈琲店、スパゲッティ食堂ドナ、ぱすたかん、八重洲ブックセンター

引用:Edyでポイント活用手引き

チャージ方法

チャージは現金でもクレジットカードからでもできます。

現金ではコンビニのレジでチャージできますので、レジでチャージすることを店員さんへ伝えましょう。

クレジットカードからでもチャージできます。

その場合は、次で説明する楽天カードがオススメです。

楽天カードからチャージするとお得

楽天e-NAVIから楽天カードでチャージすると、200円分のチャージで1ポイント貯まります。

つまり、利用でも貯まりチャージでも貯まるのです。

楽天e-NAVIからクレジットチャージした場合は、その後受取の手続きが必要です。

ボクはいつも楽天e-NAVIから楽天カードでチャージして、ファミリーマートのFamiポートでEdyを受け取っています。

操作手順(楽天Edyギフトでの受取りの場合)

チャージ申請の手続きだけでは、Edyカードに反映されていません。

使える場所はどこ?

コンビニ、スーパー、ドラッグストア、家電、百貨店、モール、飲食店などなど、様々な場所で使えます。

有名なチェーン展開しているお店ではほとんど使えますので、現金を使わなくても買物ができちゃいます。

詳しくは公式ページから検索できます。

電子マネーEdyを利用しましょう

これからは現金決済からキャッシュレスがもっともっと普及していく時代になります。

日本は現金主義が根強く、世界に比べてキャッシュレス決済ではかなり遅れているようです。

電子マネーであれば気軽にできるキャッシュレスではないでしょうか。

クレジットカードが使えなくても、電子マネーは使えるところが意外にあったりします。

まだ電子マネーを持っていないという方は、まずはパイオニアであり定番の楽天Edyを持つことをオススメします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。