キャッシュレス

○○Payはめんどくさい!コンビニならマナカを使えばおトク!

今や○○Payがたくさんありすぎて、混乱している人も多いと思います。

ボクのように趣味でたくさんのキャッシュレスアプリやクレジットカードを使い分ける人間は楽しめますが、多くの人にはめんどくさいと思います。

そこで今回は、名古屋周辺の方のみになりますが、キャッシュレスでおトクに買い物したいけどなんちゃらPayを覚えるのが面倒な方に、オススメの節約キャッシュレスを紹介します。

コンビニでは黙ってマナカ!

コンビニで買い物するとき、manacaで買い物すると2%安くなります。

それだけです。いたって簡単ですよね。

正確には2%の即時還元ですが、実質の値引きとなっています。

即時還元?詳しい理由

お国(経済産業省)が実施している「キャッシュレス還元・消費者還元事業」があります。

これはキャンペーンに参加している対象のお店でキャッシュレス決済をすると、2~5%の還元を受けられるからです。

コンビニでは2%の即時還元となっています。

その場ですぐに2%分が還元されることによって、電子マネーの残額から2%引かれた金額が支払いされるのです。

つまり、manacaで支払いするだけで自動的に2%安くなります。

コンビニ以外の店舗では2%の即時還元はないので値引きになりません

対象期間

2019年10月1日~2020年6月30日(9ヵ月間)

対象となるコンビニ

2%の即時還元が受けられるコンビニには、お店の前にこのようなマークがあります。

例として、有名なコンビニ大手4社は対象です。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン

レシートの記載

実際にmanacaで買い物したときのレシートです。

赤枠で囲った所を見ると、キャッシュレスの即時還元で2%の金額が引かれていますよね。
206円に対して2%(4円)引かれて、202円になっています。

マナカは2種類ある

マナカには、名鉄が発行しているものと名古屋市が発行しているもの2種類があります。

コンビニで2%の即時還元を受けるとときは、どちらでもOKです!

先ほどのレシートの写真は、名古屋市が発行した無記名式のマナカです。

しかし、コンビニ以外の買い物でキャッシュレス還元を受けるときには、名鉄が発行しているマナカに限られます。
詳しくはこちらの記事にまとめています。

とりあえずコンビニではマナカを使っておけばOK

キャッシュレスが話題で気になっているけど、なかなか踏み込めない人は多いと思います。

  • なんちゃらPayが多すぎて、使い分けるのが大変
  • どれが一番おトクかわからない
  • そもそもPayって何?

そう思う人は、コンビニではマナカを使っておきましょう!
それだけであなたもキャッシュレスデビューです。

マナカであれば、名古屋周辺の人にとっては昔から身近で使うことに不安はないと思いますし、ボクの個人的な考えでは9割の人がマナカを持っていると思います。

チャージし過ぎたとしても、電車やバスでは必要なので、使い道に困ることはないと思います。

あなたの周りに、「キャッシュレスやってみたいけどよくわからない!」と言いつつ、コンビニで現金で支払いしていたら、まずはマナカを使えば2%おトクになることだけでも教えてあげてみてください。