お得に買い物

楽天トラベルをおトクに予約する方法!ポイントサイトを経由してポイントの二重取りをしよう

楽天トラベルポイントサイトを経由して、ポイントの二重取りする方法を教えます。

現在はポイントインカムを経由すると2.2%の還元率で、合計3.2%の還元率にすることができます。
より還元率を高めたい人は、ポイントインカムを経由してください。
※2020年3月9日時点

楽天トラベルを利用すると楽天ポイントが1%貯まりますが、ちょっとした方法で還元率を3.1%にする方法があります。

どうせならおトクに予約したいですよね。

結論から言うと、ポイントサイトを経由する方法です。

この方法を知らず普通に楽天トラベルのサイトから予約をしていると、知っている人より還元率が低いのです。

この記事では楽天トラベルをもっとおトクに予約する方法をご紹介します。

楽天トラベルでポイントの二重取りをしよう!

最初に結論ですが、楽天トラベルを予約するときは、ECナビから予約するとお得です。
ECナビとはと、疑問に思う人がいるかもしれませんが、ECナビについての詳しい説明は後にしますね。

楽天トラベルでポイントの二重取りが可能になります。

ポイントの二重取りとは?

今回紹介するポイント二重取りとは、楽天トラベルでは楽天ポイントが1%貯まりますが、それに加えて別(ECナビ)のポイントが2.1%貯まることを指しています。
つまり、楽天ポイント1%だけでなく、さらにポイントを貯めることができるわけです。

この方法を使って楽天トラベルを予約すれば、合わせて3.1%の還元率となります。

しかし、ECナビのポイントはどのように使えるのでしょうか。

ECナビのポイントについて

ポイントが貯まっても使い道が大切ですよね。
ECナビのポイントについて説明します。

ECナビで貯まったポイントは、Pexというポイント交換サイトを通して現金楽天ポイントAmazonギフト券やdポイントなどに交換することができます。
※交換には手数料が発生する場合があります

楽天ポイントにも交換できるわけですから、楽天ポイントをザクザク貯めたい方には、楽天トラベルを予約するときは絶対にECナビを経由した方がお得です。

このようにポイントがもらえるサイトを、ポイントサイトと呼びます。

ECナビは数あるポイントサイトのひとつで、特にTwitterでは公式アカウントが大人気です。

ポイント表記の注意点

ECナビのポイントについて誤解してはいけないのが、ECナビのポイントは10pts(ポイント)=1円相当です。
1,000ptsと表示されていても、それは日本円に換算すると100円相当なので間違えないように注意しましょう。

ところでECナビとは?

そもそもECナビとはなんでしょうか。

いわゆるポイントサイトのひとつで、運営会社は株式会社VOYAGE GROUP、渋谷のど真ん中にオフィスがある会社です。

とあるYouTuberがECナビのオフィスに潜入したときの動画があります。
ECナビがどんな会社か気になる人は、この動画を見ると良いでしょう。

会員数は600万人を超えている巨大なポイントサイトで、2004年からサービスをスタートしている老舗のサイトだと思います。

▼会員登録はこちらから▼毎日貯まるポイントサイト ECナビ

どうしてECナビを経由するとおトクなの?怪しくない?

簡単に説明すると、広告料のしくみなのです。
企業が自社のサービスや商品の利用者を増やすために、インターネット上に広告料を支払い販促をしているのです。
ポイントサイトは依頼された広告を掲載して利益を得て、私たち利用者は広告料の一部をポイントとして還元されているのです。

ポイントサイトを経由するだけでポイントがもらえるのは、企業の広告料のおかげ!

このしくみを利用したサイトがポイントサイトと呼ばれ、世の中にはECナビに限らず多くのポイントサイトがあります。
ECナビ以外にも同様のポイントサイトはありますが、楽天トラベルを予約するときは、なぜECナビがよいのか解説します。

ECナビがお得な3つの理由

ECナビを利用するとおトクな理由は次の3つ!

  1. 還元率が2.1%
  2. ポイント山分けキャンペーン
  3. グレードボーナスで最大15%UP(獲得ポイントの)

「還元率」とか「山分け」とかの言葉が並んでいますが、よくわからない方もいると思います。
ひとつずつ解説していきますね。

①還元率が2.1%

ECナビを経由して楽天トラベルを予約すると、ECナビのポイント還元率が2.1%です。

つまり、10,000円分の予約をすると210円相当が還元されます。
2.1%の還元率は、他のポイントサイトと比較しても高い方です。

誤解がないように補足すると、この還元率は楽天トラベルの楽天ポイントではなく、ECナビのポイントで還元されます。

・税抜金額に対してポイント還元されます
・レンタカーは対象外

なぜ2.1%の還元率なのか

通常は0.6%なんですが、キャンペーンでポイントが増量しています。
このキャンペーン期間は2月1日~2月29日まですが、以前から何度も継続されています。

冒頭にお伝えしたとおり、楽天トラベルでは楽天ポイントが1%貯まりますから、ポイントサイトを経由することで楽天トラベル(楽天ポイント)とは別でポイントがもらえるため、ポイントの二重取りができ、合計で3.1%の還元率となるのです。

もちろん、ECナビ以外にも楽天トラベルでポイントの二重取りができるポイントサイトはたくさんありますし、還元率が2.1%のサイトは他にもあります。

それでもECナビがなぜおトクなのか、さらに掘り下げていきます。

②山分けキャンペーン

画像引用元:ECナビ

ECナビで山分けのキャンペーンが定期的にあり、今は500,000ptsを山分けしています。

山分けキャンペーンとは、対象者の中で500,000ptsを山分けするもので、先程の2.1%還元とは別に獲得することができます。

楽天トラベルではなくECナビのキャンペーンのため、もらえるポイントはECナビのポイント

ただし、この山分けキャンペーンには、条件がありますので注意してください。
条件は次のとおりです。

ECナビの山分けキャンペーンの条件

●エントリーが必要

山分けキャンペーンに参加するには、ECナビでエントリーが必要です。
ECナビにログインした状態でエントリーをしましょう。

●期間限定のキャンペーン

山分けキャンペーンは期間限定で、現在開催しているキャンペーンは2月10日~4月10日までです。
このキャンペーンは過去にも定期的に開催されていますから、4月10日で終了してもまた再開する可能性はあるかもしれません。

●金額が2万円以上であること

2万円以上を1口として山分けの権利が与えられます。
つまり4万円なら2口となります。
逆に2万円以下だと山分けキャンペーンの対象になりません。

●国内宿泊か海外宿泊であること

対象サービスは国内宿泊か海外宿泊である事です。
つまり、レンタカーは対象外となります。

●クーポンを使うとダメ

この山分けキャンペーンは、クーポンを利用すると対象外になります。
楽天トラベルには頻繁に割引クーポンがあります。

クーポンを使うと安くなりますので、優先するならクーポンを使ってこの山分けキャンペーンは諦めたほうがよいかと思います。

●ポイントの付与は2020年6月末頃

山分けキャンペーンのポイントは、通常の還元のポイントとは異なり、6月末頃に付与される予定です。

3. 会員グレードによる還元率の上昇

ECナビには会員ランクがあり、ランクが高いほどもらえるポイントが多くなります。
ランクは次のとおりです。

一般会員 → ブロンズ会員 → シルバー会員 → ゴールド会員

このランクボーナスにより、ECナビの還元率がUPします。
UPするポイントは、獲得ポイントの最大15%!

参考として、ブロンズ会員だと獲得のポイント2%です。

しかし、ここで勘違いしてはいけません。

グレードボーナスは購入金額に対してではなく、獲得ポイントに対してUPします。

計算してみましょう

実際に計算するとわかりやすいと思います。
仮に10,000円のホテルを予約したとしましょう。

ECナビで還元率は2.1%のため、以下のようになります。

10,000円 ✕ 2.1% = 2,100pts(210円)

これで210円相当が還元されます。

グレードボーナスは210円に対してポイントがUPするので、仮に最高の15%だとすると以下のようになります。

2,100pts ✕ 15% = 315pts(31.5円)

つまり、グレードボーナスで約31円相当増えるわけですね。

うっかり購入金額の15%と勘違いしないようにしましょう。

一般会員ではボーナスポイントはありませんので、楽天トラベルを頻繁に利用する人はECナビの会員ランクを上げる事でどんどんオトクになりますね。

ランクの上げ方

ECナビの会員グレードは、過去半年間の買い物回数や、グレードが上がる対象サービスでの獲得ポイントによって上がっていきます。

獲得ポイントのシミレーションができる

これは便利な機能の紹介です。
ECナビなら、獲得できるポイントのシミレーションができます。

「獲得ポイントシミュレーター」をクリックして金額を入れると、どれくらい還元されるか知ることができます。

<実際の画像>

10,000円だと210円相当(2,100pts)還元されることが表示されています。
このように目に見えると嬉しいですよね!

ECナビのポイントはいつ付与されるの?

利用日より3ヵ月後~5ヵ月後の月末頃までに付与されます。
少し遅いですね(笑)
忘れた頃に付与されると思っておきましょう。

楽天ポイントではなくECナビのポイントの事です

実際にどうやってポイントを二重取りするの?

それでは実際にECナビを経由して、ポイントを二重取りしましょう。
方法は簡単です。
既にECナビ会員の方は②からです。

  1. ECナビに会員登録(登録済の人は②へ)
  2. ECナビにログイン
  3. 楽天トラベルを検索
  4. ECナビの楽天トラベルのリンクをクリックして楽天トラベルのサイトへジャンプ
  5. 楽天トラベルで予約

以上、これだけの手順です。
通常の予約と違うのは、事前にECナビのサイトを経由するかどうか。

最初は戸惑うかもしれませんが、慣れればサイトを経由するだけなのでラクラクです。

▼会員登録はこちらから▼毎日貯まるポイントサイト ECナビ

ポイントサイトを経由するときの注意点

ポイントサイトを利用するときには、いくつか注意点があります。
それはなぜか。

ポイントサイトを経由しても無効になってしまうことがあるからです。

リンクを経由した事が、サイトでわかるようにしてあげないとせっかく経由しても無効になってしまうのです。
以下のことに必ず注意しましょう。

  • 同じブラウザを使っていること(ChromeやSafariなど)
  • 他のポイントサイトのリンクを踏んでないこと
  • iPhoneは「サイト超えトラッキングを防ぐ」「すべてのCookieをブロック」をオフにしていること

これらのことをきちんとできていないと、ポイントサイトを経由した事がインターネット上でわからないため、ポイントサイトで付与されないのです。

iPhoneの設定はECナビのTwitter公式アカウントが動画で解説してるのでわかりやすいと思います。

他のポイントサイトとの比較

現在はポイントインカムを経由すると2.2%の還元率で、合計3.2%の還元率にすることができます。
より還元率を高めたい人は、ポイントインカムを経由してください。
※2020年3月9日時点

楽天トラベルを予約する際に還元が受けられるポイントサイトは、ECナビ以外にもあります。

現在では、モッピーGポイントも2.1%還元です。
ちなみにモッピーでは「はじめてのご利用でボーナス250Pをプレゼント」キャンペーンをやっています。
※2020年2月22日時点

モッピーの「はじめてキャンペーン」が楽天トラベルを今まで使ったことがない人を指しているのか、モッピーを経由したことない人を指しているのかは不明。

ポイントサイトの還元率やキャンペーンは日々変動しますので、そのときの状況をチェックした上で利用しましょう。

ポイントサイトを使い慣れている人だと、好みがありますので、ECナビに限らずお気に入りのポイントサイトを使って楽天トラベルをおトクにするといいですね。

楽天トラベルをお得に予約する方法まとめ

楽天トラベルをお得にするまとめ

●ポイントサイトを経由するとポイントの二重取りが可能
●ECナビなら還元率が高い!
●山分けや会員ランクによってさらに高くなる

注意点もおさらい

  • 税抜金額に対して2.1%還元
  • レンタカーは対象外
  • 山分けキャンペーンは2万円以上から対象(エントリー必要)
  • ポイントサイトを経由するときは同じブラウザで

 

もちろんポイントサイトを経由するのが面倒な方もいると思いますので、これが最適解なんてことは言えませんが、少しでもお得に予約したい方はご参考にしてください!

ECナビは登録後に電話認証すると、1,500pts(150円相当)もらえます!
この記事がいいねと思ったら、ボクのリンクから登録してもらえると嬉しいです。

▼会員登録はこちらから▼毎日貯まるポイントサイト ECナビ