お得に買い物

楽天ワンダフルデーとは?毎月1日がお得になるしくみを解説

毎月1日は、「ワンダフルデー」といって楽天市場ではエントリーするとお得になるキャンペーンが開催されています。

▼先にエントリーしないと無効▼エントリー

どれくらいお得になるかと言うと、次のとおり。

ポイント3倍(+2倍)

→つまり還元率が2%UPします

とはいえ、楽天には他にもお得な日があります。

それらと比較すると、ワンダフルデーはどれくらいお得なんでしょうか。

毎月1日ワンダフルデーを5と0のつく日や18日と比較

楽天にはワンダフルデー以外にも「5と0のつく日」「いちばの日(18日)」と言って、定期的に開催されるお得な日があります。

「どっちがお得なの?」

といった疑問もあると思います。

これらとワンダフルデーは、どちらがお得なのか比較してみましょう。

  増える還元率 還元上限
(買い物金額)
買い物金額
の条件
決済条件
ワンダフルデー
(1日)
+2% 1,000p
(50,000円分)
3,000円以上
5と0のつく日 +2% 3,000p/月
(150,000円分)
楽天カード
いちばの日
(18日)
+3% ※ 1,000p
(約33,400円分)

※ダイヤモンドランクの場合

こう比較して見るといちばの日は強い!

こちらの記事でも3つを詳しく比較しています。

ワンダフルデーの条件は?

楽天ワンダフルデーの条件は、エントリー3,000円以上の買い物です。

この2点の条件を満たすことによって、ワンダフルデーの恩恵を受けられます。

うっかりエントリーを忘れたり、買い物金額が3,000円未満だとお得じゃないよ

▼先にエントリーしないと無効▼エントリー

また、開催時間は毎月1日だけの24時間限定です。

ワンダフルデーは楽天ポイントを使っても大丈夫?

ワンダフルデーは、楽天ポイントで買い物しても対象になります。

「5と0のつく日」は楽天カードで買い物した分に限られるため、楽天ポイントを消化して買い物するにはワンダフルデーが優れていますね。

ただし、ワンダフルデーは3,000円以上の買い物をしないと対象にならないため、少額で買い物するなら18日のいちばの日の方がよいでしょう。

18日まで待てないときはワンダフルデーを活用

ワンダフルデーのポイント上限は?

ワンダフルデーで還元される楽天ポイントの上限は、1,000pです。

買い物金額にすると50,000円分となります。

ワンダフルデーのポイント付与日はいつ?

ワンダフルデーは、翌月15日頃に楽天ポイントが付与されます。

ポイントの種類は期間限定ポイントです。

躊躇せず使い切りましょう

ワンダフルデーだけじゃない!毎月1日はリピート購入もある

毎月1日には、ワンダフルデーと同時開催でリピート購入のキャンペーンもあります。

これもエントリーが必要ですが、このエントリーはワンダフルデーとエントリーが連動しているため、ワンダフルデーにエントリーすれば自動的に適用されます。

エントリー

リピート購入は、基本的に過去の対象期間に買い物したものを再び購入するとポイント2倍(+1倍)になるキャンペーンです。

つまり、ワンダフルデーとリピート購入も合わせるとポイント+3倍となるのです。

楽天ワンダフルデーのまとめ

まとめ

●毎月1日はエントリーでポイント+2倍

●エントリーは先に必要(後から無効)

●条件は買い物金額3,000円以上

●リピート購入も同時開催

楽天ワンダフルデーの活用としては、リピート購入と組み合わせて定期的に購入するもの、例えばコンタクトレンズや水、食料品など、消耗品を購入する習慣にするとお得に買い物することができます。

もちろんワンダフルデーにこだわらず、お買い物マラソンやスーパーセールなど、イベント時にまとめ買いした方がお得なこともありますので、買い物する量を考えながら検討していきましょう。

とりあえず毎月1日はお得と覚えておこう