お得に買い物

楽天市場で高額の買い物するときはハピタスを経由した方がいい理由

楽天市場で買い物するときに、ポイントサイトを経由してる人は多いと思います。

ポイントサイトはたくさんありますが、普段なら「ちょびリッチ」や「ポイントタウン」をオススメします。

ですが、高額の買い物するときはハピタスをオススメします!!

どうして?

理由は、ちょびリッチやポイントタウンは、還元上限が1,000円分だから。
(買い物金額にすると税込100,000円分)

しかし!

ハピタスには上限がないからです。

これが、高額の買い物するときにはハピタスを経由した方がいい理由です。

▼ハピタス▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

そのため、楽天市場でお得に買い物するなら、ポイントサイトを金額によってこのように使い分けるのが最適です。

いきなりこの表を見てもよくわからない

そうだそうだ、わかりやすく教えろ

楽々家
楽々家
わかりました、もう少し掘り下げていきます

この記事では、

高額の買い物ではハピタスを経由した方がいい理由

逆に高額でなければハピタス以外のポイントサイトを経由した方がいい理由

を詳しく説明します。

楽天市場ポイントサイトの還元上限問題

ポイントサイトを経由して楽天市場で買い物するとき、ほとんどのポイントサイトは還元上限が1,000円分です。(買い物金額にすると10万円分)

つまり、10万円超過の買い物をしても、それ以上は還元されないわけです。

ポイントサイトに記載されている、注意事項を見てみましょう。

例として、「ちょびリッチ」と「ポイントタウン」はこのように記載されています。

<ちょびリッチ>
※ちょびリッチ 2pt = 1円

<ポイントタウン>
※ポイントタウン 20pt = 1円

このように、還元上限が1,000円分であることがわかります

仮に13万円(税込)の買い物をすると?

それでは、仮に税込13万円の買い物をしたとしましょう。

ポイントサイトの還元率は1%です。

計算すると次のようになりそうですが、実は違います。

13万円 × 1% =1,300円分 ← NG

上限が1,000円分のため、300円分は付与されず1,000円分となるのです。

300円分捨ててるじゃないか

そのとおり、上限から溢れた分はもらえません。

ハピタスには上限がないため、これが高額の買い物するにはハピタスが良い理由です。

▼ハピタス▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実際にボクは2021年3月に税込15万円くらいの買い物でハピタスを経由しましたが、きちんと1,000pt以上付与されました。

下の画像では、1,393pt付与されています。

フン。
そんなドヤ顔しなくても、それなら常にハピタスを使ってればいいじゃないか。
いちいち使い分けるのがめんどくさいんだよ

もちろん面倒ならそれでいいですが、普段の高額じゃない買い物でハピタスを経由すると損します

えっ!なんで?

普段はハピタスを経由しない方がいい理由

ハピタスの楽天市場の買い物は還元率1%です。

これは一見普通に見えますが、実はこれ、税抜金額に対しての還元なんです。

他のポイントサイトは税込金額に対して還元のため、ハピタスは実質約0.9%還元になるのです。

それはショック

仮に11,000円(税込)の買い物をすると?

それでは、仮に11,000円(税込)の買い物したときを、ハピタスと税込1%のポイントサイトで比較してみましょう。

【税込11,000円 = 税抜10,000円】

ポイントサイト 買い物金額 還元金額
ハピタス 10,000円
(税抜)
100円分
税込1%の
ポイントサイト
11,000円
(税込)
110円分
10円分
本当だ、ハピタスの方が10円少ない

このように、同じ金額の買い物でも消費税が還元対象になるかによって、ハピタスが損をしてしまうのです。

だから、普段は税込金額に対して還元率1%のポイントサイトを使った方がお得なのです。

楽々家
楽々家
10円分とはいえ、せっかく同じひと手間かけて経由するなら、少しでも多いほうがいいよね

で、普段ならどこのポイントサイトがいいんだい?

楽々家
楽々家
ちょびリッチ、次にポイントタウンがオススメです。
詳しい理由は下の記事で説明しています

よし、明日読もう

なぜちょびリッチやポイントタウンがオススメなのか

ボクは基本的に「ちょびリッチ」、次に「ポイントタウン」をオススメします。

どうして「ちょびリッチ」と「ポイントタウン」を推してるの?
他にも税込で1%還元のポイントサイトはたくさんあるよ

その理由はランクボーナスです。

ランクボーナスとは?

ポイントサイト独自でランク制度があり、ランクによってボーナスポイントがもらえるしくみがあるんです。

「ランク」「特典」をちょびリッチ、ポイントタウン、ハピタスでまとめると次の表のとおり。

ランク ちょびリッチ ポイント
タウン
ハピタス
プラチナ +15% +15%
ゴールド +10% +10% +2%
シルバー +5% +5% +1%
ブロンズ +0% +0% +0%

・表は買い物案件に対してのランクボーナス
・ハピタスはゴールドが最高ランク
・ランクボーナスは別途加算
 (時期はポイントサイトによって異なる)

例えばちょびリッチだとランクは4段階で、最高ランクのプラチナになれば獲得ポイントに対して+15%付与されます。

つまり、1,000円分のポイントを獲得すれば150円分のポイントがランクボーナスとしておまけでもらえるのです。

このランクボーナスを含めて考えると、単純に10万円以上だとハピタスがお得とは言えず、ランク状況によって変わってくるのです。

ちょびリッチの方がオススメな理由は?

ちょびリッチもポイントタウンも、ランクボーナスは同じです。

それなのに、ちょびリッチをオススメする理由は、

  • ちょびリッチの方が最高ランクになりやすい
  • ポイントタウンは20pt=1円でわかりにく

などが個人的な理由としてあります。

ポイントタウンの良いところは、ポイント交換が100円分から可能なので、換金のしやすさは優れていると思います。

(ちょびリッチは500円分~)

いくらからハピタスで買い物するとお得なの?

それが冒頭にでてた表でわかるのね

ボクは最初からわかっていたさ

嘘つけ!
もう一度おさらいしましょう

ちょびリッチにもハピタスにもランクボーナスがあります。

お互いのランクによって、ハピタスの方がお得になる金額が変わってくるため、次のようになります。

端数を切り捨てで計算しているため、実際とは多少誤差があるかもしれませんので、目安としてお考えください。

税込11万円の買い物をしたときどうなるか?

ちょびリッチで最高ランク「プラチナ」の人が買い物したら、どうなるでしょうか。

勘の良い人ならもう気づいているはずです。

ちょびリッチは還元上限が1,000円分のため、還元率1%でも1,000円分となります。

110,000円 × 1% = 1,100円分
 →上限を超えた100円分は捨てて1,000円分が還元される

最高ランクになると獲得ポイントに対して+15%のボーナスが別途付与されるので、1,000円分に対して150円分のランクボーナスが付与されます。

1,000円分 + 150円分 = 1,150円分

つまり、ちょびリッチで最高ランクなら、楽天市場で税込11万円の買い物したときに、1,000円分(上限)+ランクボーナスで合計1,150円分の還元となるわけです。

ハピタスでは?

一方ハピタスの最高ランク(ゴールド)では、どうでしょうか。

税込11万円の買い物では、まずは税抜金額にする必要があります。

税抜だと10万円ですね。

110,000円 ÷ 1.1 = 100,000円

税抜金額に対して1%還元のため、1,000円分のポイントを獲得できます。

100,000円 × 1% = 1,000円分

ハピタスのゴールドランクボーナス2%がプラスされても20円分です。

【ハピタス
1,000円分 × 2% = 20円分

1,000円分 + 20円分 = 1,020円分

この場合だと、ちょびリッチ最高ランクの方がお得になるわけです。

▼ちょびリッチ▼
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

自分のランクによって変わるから、当てはめて考えた方が良さそうね

調べるのがめんどくさければ、ざっくり11~13万円以上ならハピタス利用してもいいかも

楽天市場ポイントサイト経由まとめ

まとめ

●高額の買い物はハピタス経由が良い

●ほとんどのポイントサイトは1,000円分が還元上限

●ハピタスには還元上限がない

●ハピタスは税抜金額に還元のため、高額じゃない買い物はちょびリッチがオススメ

ポイントサイトはたくさんあるため、楽天市場で買い物するときに、もしかしたらなんなとく選んでいる人も多いかもしれません。

どのポイントサイトを利用しても経由する手間は同じなので、今回のことを踏まえてお得に買い物しましょう!

ちょびリッチとハピタスを金額によって使い分ければOK

▼普段はちょびリッチ▼
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

▼高額ならハピタス▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Instagramも参考に!
↓↓↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

楽々家(@rakuraku_ka)がシェアした投稿