お得に買い物

5と0のつく日よりおトク?!毎月18日いちばの日とは?

この記事では、楽天市場で買い物するときにおトクな日を教えます!

▼先にエントリーしないと無効▼エントリー

5と0のつく日でしょ。知ってるよ!
楽天ポイント5倍になるんだよ!
楽天経済圏の住民なら当たり前

楽々家
楽々家
違います。
もっとお得になる日があります!

え?

楽々家
楽々家
え?

この記事では、月に1回だけ開催される楽天市場のイベント「いちばの日」について解説します。

内容を3行で

●最大4倍になるイベント

●毎月18日に開催

●還元上限は1,000p

市場の日とは?

楽天市場では、毎月18日に「いちばの日」というイベントがあります。

正式には「毎月18日は楽天市場ご愛顧感謝デー」ですが、長いのでこの記事では以下「いちばの日」といいます。

18日だから「いちばの日」と覚えましょう!

正式な呼び方ではありません

このイベントは2020年2月から始まりました。

エントリーして買い物をすると、楽天ポイントの倍率が上がります。

どれくらいおトクなの?

「いちばの日」は、会員ランクごとにもらえるポイント数が変わります。

ランク 倍率 還元率
ダイヤモンド 4倍(+3倍) 3%UP
プラチナ 3倍(+2倍) 2%UP
ゴールド 2倍(+1倍) 1%UP
「+1倍」というのは還元率が1%増えることと同じ意味です

いつポイントが付与されるの?

いちばの日」で買い物して獲得できるポイントは、翌月の15日に付与されます。

実際のポイント通帳の画像を見てみましょう。

この画像は2020年5月18日に買い物した分のポイントです。

翌月6月15日に付与されました

「5と0のつく日」と「いちばの日」どっちがお得なの?

ここで有名なイベント「5と0のつく日」と比較してみましょう。

いちばの日」は会員ランクによって倍率が変わりますが、最高ランクのダイヤモンドで比較します。

還元率を比較

イベント 倍率 還元率
いちばの日 4倍(+3倍) 3%UP
5と0のつく日 5倍(+2倍) 2%UP
ん?5と0のつく日は5倍なのに倍率や還元率が低い。
意味がわからない

こんな風に思った人もいるかもしれません。

5と0のつく日は、楽天カードを使うと還元率が5%になるイベントです。

もう少し詳しく

楽天市場で楽天カードで買い物すると、いつでも倍率は3倍(+2倍)で、還元率が3%になります。

これを「5と0のつく日」に楽天カードを使って買い物すると、倍率が+2倍(還元率2%UP)になり、還元率が5%になるんです。

つまり、普段から楽天カードで買い物している人からすると、「5と0のつく日」で増えるのは+2%です。

これで+2%になる理由がわかりましたね。

文章だけでわかりにくい人には、下の記事でイラストを交えてわかりやすく解説していますので参考にしてください。

シミュレーション

実際に計算してみましょう。

1万円の買い物を楽天カードで支払いしたときに、「5と0のつく日」と「いちばの日」、どちらがおトクになるでしょうか?

まずは「5と0のつく日」からシミュレーションしてみましょう。

5と0のつく日

項目 還元率 ポイント
普通の還元率 1% 100p
楽天カード利用 2% 200p
5と0のつく日 2% 200p
合計 5% 500p
還元率は5%で合計500p貯まりますね

いちばの日

項目 還元率 ポイント
普通の還元率 1% 100p
楽天カード利用 2% 200p
いちばの日
(ダイヤモンド)
3% 300p
合計 6% 600p
楽々家
楽々家
還元率は6%になり、合計600pになりました!
このように「いちばの日」の方がおトクなのです!

500pと600pだと、600pの方が100pトクしてるんだよ!!

言われなくてもわかってる

いちばの日の良い点

いちばの日」と「5と0のつく日」を比較して良い点は、還元率以外にもあります。

それは、支払い方法に縛りがないことです!

「5と0のつく日」は楽天カードで支払いすることが条件ですが、「いちばの日」には決済方法に条件はありません。

そのため、ポイントで支払いしてもよし、他のクレジットカードで支払いしても良いのです!

ポイント消化にもいいね

楽天いちばの日の注意点

毎月18日「いちばの日」には、いくつか注意点があります。

これらの注意点をしっかり理解しておかないと、ポイントが付与されない、もしくは思ったよりポイントが少ないということになります。

エントリーが必要

いちばの日はエントリーが必要です。

エントリーを忘れると、ポイント対象外です。

さらに、エントリー前の買い物は対象にならないので、必ず先にエントリーしましょう。

エントリー

ランクによって還元率が違う

今まで説明している還元率は「ダイヤモンド会員」の場合です。

楽天経済圏を活用できている人の多くはダイヤモンド会員だと思いますが、まだ最近活用しはじめた人は会員ランクが異なるかもしれません。

冒頭に説明した表と同じものを改めて記載しますので、自分の会員ランクではどれくらいポイントがもらえるか理解しておきましょう。

ランク 倍率 還元率
ダイヤモンド 4倍(+3倍) 3%UP
プラチナ 3倍(+2倍) 2%UP
ゴールド 2倍(+1倍) 1%UP
5と0のつく日よりおトクになるのはダイヤモンド会員だけ!

もらえるポイントには上限がある

いちばの日の還元上限は1,000ポイントです。

どれだけ高い買い物しても1,000p以上は付与されません。

買い物金額にすると、会員ランクによって以下のようになります。

ランク 還元率 買い物金額
ダイヤモンド +3% 33,334円
プラチナ +2% 50,000円
ゴールド +1% 100,000円

ダイヤモンド会員だと買い物金額の上限があまり高くないので、高額の買い物をするときには注意しましょう!

獲得ポイントは期間限定

いちばの日で獲得できるポイントは期間限定ポイントです。

期限は約1ヶ月半です。

失効しないよう使い切りましょう。

いちばの日まとめ

いちばの日はこんな感じ

●ランクによって還元率が異なる

●ダイヤモンド会員なら5のつく日よりおトクに

●エントリーは先にするべし

●還元上限は1,000p

このイベントは、以前は不定期で同様のキャンペーンが予告なく出現していましたが、今は毎月18日に固定されるようになりました。

18日と事前にわかるおかげで、計画的に買い物ができますね。

これまで解説したように、「いちばの日」はおトクであることは間違いありませんが、5と0のつく日と違ってチャンスは月に1回しかありません。

「5と0のつく日」だと月に6回チャンスがありますよね。(2月は除く)

月に1度のおトクな日と理解しておきましょう!

以上、楽天市場のいちばの日でした!